子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

保育

どうして節分にはおにが来るの?

節分が近くなってきたところで、この時期に子どもたちが何か楽しめそうな遊びはないかなーと考え中。 少し話は変わるけれど。。 行事があると、保育園ではよく製作をしたりする(私もしていた)。 でも、実際は「節分だからおにを作ろう!」ではなくて、「そも…

2013年の抱負

2012年を振り返ってみて私にとって一番変化が大きかったこと。 それは、保育の現場を離れたこと。 キッズカラーでの活動に、より、しっかりじっくり向き合い取り組んでいこうと決意して保育から離れたのだけど、この変化は私にとって想像以上に大きかった。 …

わたしのくつ

ワクワクする時、ドキドキする時、ウキウキする時。 ふと同じような経験をした時のことを思い出すことがある。 それは大体幼少期の時のことで、「あの時すっごいうれしかったんだよなぁ。」とか、「あの時あれがすごい好きだったっけなぁ。」とか、「だから…

ほいくえん探検

いろいろな保育園に見学に行ってお話をお伺いしている今日この頃。 先週は、森のようちえんの活動を取り入れた「もあな★小さな木」保育室にお伺いしてきました! http://www.moana-littletree.com/ 自然に囲まれた環境の中、大人もまた一つの環境として子ど…

懐かしの?

久しぶりに帰った実家。 待ってました!とばかり母が持ってきたのは、わたしが実家に置きっぱなしにしていた荷物の数々(=_=) そして、その中から出てきたこれ。 わざわざ取っててくれたらしい。 いつやっていたんだか〜保育の記事ばかり集めたスクラップブッ…

“グーパンチヤロー”

「グーパンチヤロー」 という言葉をふいに思い出した(笑) なんだっけ、それ…その変な単語は… と考えていたら、子どもがレゴブロックで作った「コマ」の名前だった。 なんで「グーパンチヤロー」かというと、 とても強いコマで、まるでグーでパンチしているみ…

春うらら

新年度を前にして慌ただしくなる3月。 特に、年長児の担任は本当に忙しい。 学校への引き継ぎや、保育要録や、お別れ遠足や、卒業制作や、アルバム作りや卒園式準備などなど。 私も6年間(非常勤での担任をのぞいたら4年だけど)受け持ちさせてもらったけれど…

別れ

今日、お別れをしてきた。 音楽と子どもに関することに貪欲にやっていくと決心していた彼女。 数回しか出会ったことはなかったけれど、お互いの子どもへの想いや共通点を通して これから一緒に…というところだった。 もっと早く活動が進められていたら、彼女…

どっちの方が上手?

それは先週末のこと。 帰り際に、2人の女の子(5歳)が やってきて、 「ね、せんせい。どっちの絵の方がキラキラしてる? どっちもっていうのはナシ。絶対にだめ。どっちが上手いか言って! どっちか1つだけだよ!」 と言って、それぞれに描いた絵を差し出…

子どもと保護者と保育士と。

昨日は久しぶりに、これまでの保育園のせんせいたちとの女子会?☆ 話といえばやっぱり子どもについてや保育について。 この会社を始めてから、色々な考えや意見を持った人との出会いがより増えて、良くも悪くも刺激を受けてきたわけだけど、根本的な自分の思…

本領発揮!なっとうねばねば

[caption id="attachment_601" align="alignnone" width="400" caption="はらぺこあおむしを歌う"][/caption] 昨日は、チルドリンママまつりIN豊洲のステージで、子どもたちと一緒に楽しめる遊びを中心に手あそびやお話あそびをしてきました♪ いただいた30分…

キャラメルバナナタルトと保育園の裏事情

昨日は久しぶりの保育士の友だちと一緒に夜ごはん(とケーキ)♪ 飲んでもいないのにずいぶん長居してしまったのだけど、話題はもっぱら保育園について。 それにしてもまぁ、あんぐりと口が開いてしまうぐらいびっくりな話をたくさん耳にして少しショックだっ…

へっちゃらポンチ

高い空にぽっかり浮かぶ雲。 夕方の、鼻にツンとくるちょっぴりしんみりとした空気。 コンビニに並ぶ新商品のお菓子。 秋ですねぇ。 季節の変わり目になると、日本に住んでて良かったなぁと思う。 それにしても時が経つのは早い!!! もうすぐで今年も終わり、…

マホウハテン二トキハナタレタオメデトウ

私がこの町に引っ越して来てから7か月ちょっと… 自称ハマッ子の私が大好きな横浜を離れるなんて(-_-;) 果たして馴染めるかしら…と思っていたのだけれど。 先週日曜に開催された、 「オイマチトレージャー☆〜4つの謎を解いてモルシナと大井町を救え!〜」 は…

マネっこ

最近、男児たちが楽しんでいる真似っ子あそび。 恐竜とか、バイクとか、なんか色々。 関心するのは、よく見ているなぁというところ。 細かい動きまで配慮しながらなりきっているところがすごい。 そして今日突然見せてくれたのがコレ。 [caption id="attachm…

子どもの遊びと大人

[caption id="attachment_486" align="alignnone" width="400" caption="子どもたちの力作"][/caption] つい最近のTwitterでのつぶやき。 色んな意見を聞くきっかけになったので、ここでもちょっと書いてみようと思う。 もともとは、保育をしている中で感じ…

名探偵ごっこ

お昼寝がない子どもたち。 室内での自由遊びの時間が長いと、時に退屈して走り回ったり戦いごっこが始まることがある。 今日もそんな姿が見られたので、ちょっと危険を感じたところでその子たちと一緒に遊ぶことに。 「何か遊びを教えて」と言われ、わたしが…

海と朝ごはん

この間、Twitterでも少し書いたのだけど、改めていいなぁと思ったこと。 ある朝、クラスの一人の男の子がいつもより遅く登園してきたのだそうだ。 理由を尋ねると、「海で朝ごはん食べてきたんだ」とのこと。 お父さんに詳しく聞いてみると、 「コイツ、朝な…

子どもを取り囲む環境

わたしの中での一大イベントが無事終わり落ち着いたことろで、改めてこの仕事について考えている今日この頃。 子どもを取り囲む色いろな環境や人に出会い感じることは、 子どもたちそれぞれが持っているものは無限にあって、私たち大人はそれをどこまで理解…

子どもたちの名言。

子どもたちと関わっていると、「おぉ…!」と関心するような発言を耳にすることがよくある。 素直だからこそ、その発言はなんとも言えずシンプルだったり大胆だったりして、しかも、子どもなりの考えがギュッとつまっているので何となく芯が通ってたりする。 …

小さな哲学者たち

昨日この映画を観て、たくさんの人にこの映画を観てもらいたいと思った。 保育士、親、子どもに携わっている人。いや、大人みんな! いつの間にか作られていた固定概念なるものがきれいに崩されるんじゃないかな。 そしてその先にはなんだか新しくひらけた、…

探検へのストーリーその7(ついにひみつが明らかに!)

4つの羊皮紙を合わせた1枚の手紙。 そしてそこに書かれた謎の文面を解読した子どもたち! 早速、た を抜いて読んでみると… 「しろすなのかくしばしょ。 しろいはとをさがせ」 これは簡単! 「しろすなのかくしばしょ」というのは、いつも園庭で泥だんごを作…

探検へのストーリーその6(かがやくひみつはもうすぐそこ!の巻)

[caption id="attachment_395" align="alignnone" width="387" caption="暗号の手紙"][/caption] ついに保育園の金魚というヒントまで辿りついた子どもたち! 室内施設から足早に帰ってきて、真っ先に金魚鉢のところへ。 そこには、朝まではなかったあの羊皮…

探検へのストーリーその6(10コのヒントと子どもの推理)

新たなヒントを手に入れた子どもたち。 傘をさし、向うは近くの室内施設! もしここに何もなかったら、さっき出したヒントの答えが間違っていたから一からやり直しということになるので、ちょっとドキドキ。 「あるかなぁ…」 「なかったらどうする?」 なん…

探検へのストーリーその6(ついに探検!!!の巻)

ついにやってきました! 待ちに待った探検の日。 ヒントの答えに辿り着き、地図まで作って準備万端の子どもたち。 だけど… 空はあいにくの雨模様。 期待に胸を弾ませていた子どもたちはしょんぼり… 「行けないね。」「雨だもんね。どうしよっか。」 公園ま…

探検へのストーリー(番外編)

探検に行く準備を進めている子どもたち。 あと少しで、そのお楽しみがやってきます♪ さてさて、今日は、果たして「かがやくひみつ」が何なんだろうという話になりました。 「うーん。」 「うーん…」 そして出てきた意見は… ・かがやくお花(光り輝いていて、…

「おしりふいて〜!」

こんな声がトイレから聞こえてくることはよくある。 子どもの年齡によって、手伝ってあげることもあれば、自分で一回拭いた後で仕上げをしてあげることもあったりと、その時によって対応はさまざま。 で、ある時事件(と呼ばれる出来事)が起きた。 「きゃ〜…

探検へのストーリーその5

さて、前回ついにさいごのヒントが届いた子どもたち。 今までのヒントを整理してみると、 ヒント1:まほうの瓶に入った水 ヒント2:◯ん◯◯という暗号 ヒント3:橋の絵 さいごのヒント:かめ、ふんすい、さくらの木、1、2、3の数字が描かれた地図 全部のヒ…

探検へのストーリ−その4

[caption id="attachment_312" align="alignnone" width="400" caption="かがやくひみつをとくためのさいごのヒント!"][/caption] 休み明けの今日。 わたしが保育室に入ると、ホワイトボードにマグネットで止められていたのは… 「かがやくひみつをとくため…

探検へのストーリーその3

前回届いた、輝くひみつのヒント1から2日後。 ついに待ちに待ったヒント2が届いた!!! それは、保育園のポストに入れられていた。 くしゃくしゃの茶色い紙袋には、羊皮紙が一枚。 内容は、こんなものだった。 「かがやくひみつをとくためのヒント2 ◯ん◯◯」 …!…