子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

地域

ひみつ基地のような事務所

今の事務所に引っ越してきて、ちょうど1年が経ちました。 事務所といっても、4人入ればやっとの、ヒミツ基地のような場所です。 なんと、1階には駄菓子やさんがあって、すぐ裏には公園があります。 1つ下の階には、子育て支援をしているとてもあたたかーいお…

五目いなりとおばけパン

仕事をしていると、平日はついつい“普通の晩ごはん”が難しくて。 遅い時間にしっかりしたものを作って食べるのも、なんだかね。と思うと、 どうにもきちんと食べることがなくなったりして(時期にもよるけれど)。 そこで、お弁当はしっかりと作ろう!とい…

ごくごく自然なことが、難しい

先週の話になりますが… 地元のお祭りにて、スタッフとして参加していた時のお話。 バルーン担当の私は、風船を膨らましたりバルーンアートを作ったり。 たくさんの子どもたちに出会うことができて(多分300人以上!)楽しかった〜 反面… どうしても気になる…

真夜中のおはやし

特に夏らしいことはしていなかったけれど、暑い陽射しの中でセミの声を聞きながら、もくもく雲が広がる青空を見て、「いいなぁ夏は」なんて思っていた8月。 お盆の時期になってやっと、“花火”に“お祭り”という、夏らしいことを身近なところで楽しんだ。 まず…

夜回り先生のお話

昨夜は、夜回り先生こと、水谷修先生の講演会に行ってきた。 聴けば聴くほどどんどん惹き込まれていく話には、水谷先生の想いがものすごく凝縮されてつまっていて、力強くて、深かった。 あんなに人の話に惹き込まれてしまうことなんて、滅多にない。 それく…

なんと なんと

今日もまた、保育サポーター養成講座でした。 講座を通して強く感じたことが2つ。 「やっぱり、乳幼児期って本当に大事な時期なんだ」 ということと、 「子どもたちの行動の裏側にある発達についてどれだけ大人が理解しているか」 ということ。 乳幼児期で落…

育ててあげなくっちゃ の恐怖?

今日も朝から行ってきました、“保育サポーター養成講座”。 保育士資格を取り保育園で働いていたわたしですが、改めて保育について学ぶと共に、この保育サポーターの認定を受けることで、地域に関わりながら子どもに携わる機会を少しずつ作っていこうと思って…

ボランティアっていいこと?

今日、ある講座に参加してきた。 そこで、「ボランティア」について自分のイメージを単語にして書いてみよう!というワークがあった。 周りを見ると、「愛」「助け合い」「お互いさま」などなどステキな言葉が並んでいたのだけれど、わたしの頭に浮かんだ言…

子ども忘年会!!!

昨日ちょこっと参加させてもらった子ども忘年会。 名前からしてワクワクするこの会は、外で焚き火を囲んで行われる。 焼き芋焼いたり、ウインナー焼いたり、走りまわって遊んだり、ギター弾いたり、大道芸見たり、遊びはそれぞれ。 外側は真っ黒、中はやまぶ…

おもちつきとジンベイザメ

初めての人はびっくりしてしまうようなおもちつきが、今住んでいる地域にはあります。 つきたてのお餅を食べられるのはもちろん、なんと… ・無料でアイスが食べられる ・玉子パック(10コ入り)が無料でもらえる ・電子レンジやみかん(一箱)、数の子がもら…

海底都市と大人と子ども?

ごっこあそびの世界の楽しさを改めて感じる今日この頃。 探検ごっこ、魔法ごっこ、忍者ごっこ、おばけごっこ、お店やさんごっこ、探偵ごっこ…。 特にきちんとした準備をしなくたって、葉っぱはしゅりけんにもお金にもなるし、木の枝は魔法の杖にも剣にもなる…

にんにん!

もし、自分たちが住む街に、忍者がいたら? しかもその姿は普通の人と同じ。 パン屋のおじさんだったり、新聞配達のお兄さんだったり、はたまたお母さんだったり…。 そうして普通の姿で街にまぎれ、街の平和を守っているのだとか。 そう考えるとちょっとわく…

マホウハテン二トキハナタレタオメデトウ

私がこの町に引っ越して来てから7か月ちょっと… 自称ハマッ子の私が大好きな横浜を離れるなんて(-_-;) 果たして馴染めるかしら…と思っていたのだけれど。 先週日曜に開催された、 「オイマチトレージャー☆〜4つの謎を解いてモルシナと大井町を救え!〜」 は…