子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

子どもたちにしたいこと。できること。

この間まで先生としてクラスを受け持っていたわたしが、今年度から新たに活動を始め、早一か月。。

落ち着いてきたところで、これからブログを始めていこうと思います♪

まず、始めに!

わたしが何をしたくて、この事業を始めたかということ。

思いのままに書き連ねておこうと思う .。o○

「こんなに自然と笑顔でいられる場で仕事ができるなんて!!!」と思い、保育士になったわたし。

働き始めの頃は、ついていくのに本当に必死で、ただただ突き進んでいた。

好きじゃなきゃできないけど、好きだけじゃできない仕事。

まさにその通りだった。

そして、ある時気付く (゚д゚)!!!

このクラスの子どもたちにとって担任がわたしである以上、わたしが今伝えられることがこの子たちの幼児期に与える影響を左右するのではないかと。それってすごく大きなことじゃない?

限られた知識や経験や考えしか持っていなければ、子どもたちにはその限られた環境の中で育つことになる。とすると、子どもに関わる人の感性や知識の幅が広いほど、深ければ深いほど、子どもたちにより多くのことを経験させてあげることができるし、子どものこれから先もさらに広がるのではないかと。

とは言っても、保育士の仕事には責任や負担が多い(´ε`;)・・・

徹底すればきりがなく時間に余裕がない・・・といった環境があるのも、事実だと思う。

また、それぞれの保育に対する意識の差に戸惑ったり、子育てという目的は同じなのに、職員同士や保護者、地域との意思疎通が難しいこともあったりなんかして。

そんな保育環境を、より良く変えていきたい!

それぞれが抱えている不安や負担を、期待や意欲につなげられるしくみやきっかけを作りたい!

子どもたちと一緒に色んな経験して、泣いて、笑って、ぶつかって、楽しく一緒に成長していきたいじゃない♪♪♪

子どもたちのこれから先への土台となる大切な大切な“イマ”を、虹色にしていきたい。

ここが、わたしの原点。

さて、これからです・・・

色んな出会いを大切に、たくさんのことを学んでいきながら進んでいきたいと思います♪☆

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]