子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

「告白」と「わたしの想い」

お手紙

 

「せんせいだーいすき!!!」

 

せんせいをしていると、よくこんな嬉しい告白を受けたりする。

特に新卒の頃は、その一言が嬉しくてうれしくて。

 

で、「どこが好きなの?」

って問いかけるじゃない。

 

そしたら、

「んー名前かな♪」とか、「髪のにおい!」

っていう返事が返ってきたりして(笑)

 

今日久しぶりに子どもからうれしい告白を受けて、そんなこともあったなぁと思い出した。

(ちなみに、今日の告白してくれた子は、全部が好きなのだと!?)

 

こんなこともあった。

せんせい1年目に、毎日のようにお手紙をくれていた男の子。

卒園の時、その男の子のお母さんからお手紙をいただいた手紙に書いてあったのは、

「この子が字が書けるようになって初めてのお手紙が、みなみせんせいへの手紙でした。」

という、うれしい言葉。

今でもわたしの宝物!

 

 

この仕事をしていると、子どもたちのたくさんの “初めて” に出逢う。

 

ものすごく貴重なことだと思う。

と同時に、すごく大切で尊くて、責任のある立場にいるのだと思う。

 

人の一生の土台ともなる乳幼児期に携わる保育士。

 

わたしたちが病気や怪我をして病院に行った時「もう安心だ」とお医者さんをプロとして見るように、

保育士もまた、大切な大切なお子さんを預かる立場の人間として

「ここに預けていたら安心」という保護者の方の思いに応えられるよう、一人のプロでなければならないと思う。

 

いつまでも責任感を忘れずにいよう と改めて思う。

 

子どもの素直な気持ちやストレートな表現が教えてくれること、気づかせてくれることは日々たくさん!

これからも、一緒にいろんなことを感じ、学びながら一緒に成長していきたい。

そして、 保育士さんがそれぞれに、子どもへの想いや保育士としての意識を持って、日々の保育を子どもたちと楽しめるような環境を作っていきたい。

 

いく!!!

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]