子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

探検へのストーリ−その4

[caption id="attachment_312" align="alignnone" width="400" caption="かがやくひみつをとくためのさいごのヒント!"]かがやくひみつをとくためのさいごのヒント![/caption]

休み明けの今日。

わたしが保育室に入ると、ホワイトボードにマグネットで止められていたのは…

 

「かがやくひみつをとくためのさいごのヒント!」

 

「これどうしたの!?」と子どもに聞くと、

「そっかそっか、せんせいいなかったんだもんねぇ。」と顔をみ合わせて何やら微笑む子どもたち。

 

どうやら、それは金曜日のおやつ中(わたしが帰った後)に届いたらしい。

おやつを食べていると、突然「ドンドン!」と園庭側の窓が叩かれ、そして何かがサササ…といなくなる気配がしたんだとか。

急いで窓を開けてみると、そこにはいつものようにくしゃくしゃな茶色い紙袋が置かれていて、その中に

例のさいごのヒントが入っていたのだそうだ。

ちなみにその最後のヒントというのが、このイラストも書いたようなこれまた謎めいた手紙。

桜の木と、噴水?と、カメと数字…

 

・・・?

 

でも実はこの謎、子どもたちはもうすっかり解いていたのだ。

さぁて、これからいよいよ次のステップへ!

続きはストーリーその5のお楽しみ☺♪

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]