子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

へっちゃらポンチ

高い空にぽっかり浮かぶ雲。

夕方の、鼻にツンとくるちょっぴりしんみりとした空気。

コンビニに並ぶ新商品のお菓子。

 

秋ですねぇ。

季節の変わり目になると、日本に住んでて良かったなぁと思う。

 

それにしても時が経つのは早い!!!

もうすぐで今年も終わり、我社もそろそろ一周年を迎えてしまいます( ゚皿゚)

 

おかげさまで活動の幅が少しずつ広がってきた今日この頃。

ここで宣伝させてください、来月のワークショップ第2回目(笑)

だってだって、講師の方が本当に素敵な方なんだもん!

 

今回お呼びする講師は、第1回目の時もお呼びした、Doナツ主宰 表現遊び仕掛け人の矢生秀仁さん。

 

一回目では、自分の意識や考えの範囲の幅が吹っ飛ぶくらいのお話をしていただき、とても気付きが多かったのですが…、最後の方に、「やりたい保育」ができない難しさについての話がたくさん出ました。

「子どもたちがあまり乗り気でない活動(お絵かき)をしなければいけない。こんな時どうする?」

「職場の先生に合わせると…やりたい保育と少し離れてしまう」

などなど。

 

ということで、2回目は「表現あそび」についての様々なお話をしていただきつつ現場に密着した内容で行い、日頃の疑問や葛藤や思いや悩みなんかを色々と話し合って、そしてそれぞれの自分の着地点を見つけられるところまでを目的として開催したいと思っています。

 

Hoiclue♪ キャンプ #002 自由な保育の難しさを楽しむ

 

なーんて説明はさておき、とりあえず一度矢生さんの話を聞いてみてほしいな!

 

もし、子どもについての考えや思いが溢れていて、それを保育に活かしたい!つなげたい!

という思いやその上での葛藤なんかがあるのであれば特に。

 

損なんてない!くらいの内容でお届けするので、興味がある方はぜひご参加ください♪

ちなみに3回目も、また一味違ったわくわく内容でお届けするので乞うご期待!☆

 

とすっかり宣伝になってしまいましたが…

今私ができること、保育士としての立場を活かしてできることをやるのみ!

なんでも楽しまなきゃ損なんだよね。

楽しみながら進んでいこう。

 

秋も堪能しちゃうぞ。

へっちゃらポンチ(最近初めて踊った)でえいえいおー♪

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]