子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

苦手?なこと

実は(というほどのことでもないんだけれど)、わたしは人に自分の想いを発信していくことが苦手(ちなみに、どちらかというと書く方が)。

1年前なんて特にそうだった。

活動をしていく以上自分の想いを発信していくことは大切で、だからなんとか言葉にしようとしていたのだけれど、考えれば考えるほど形にとらわれて、なんだか人を納得させようとしているようなカッコイイ言葉を並べていたりもして。

そんな自分が嫌になる時期もあった。

多分、並べている言葉が自分の想いから浮いてしまっていたからかな、と最近になって思う。

 

 

この4月から、既に何人かの方にお会いしていて、色々とお話をお伺いする機会があった。

それぞれの想いや、そこからつながる活動についてなどなど。

 

 

人と人、想いと想い。

なんだか素直に、おもしろいなと思った。

わたしが考えているより単純なことなのかも。

今までだってたくさんの人に会ってきたのだけれど、なぜか今になって思う。

 

 

自分の中にある想い、活動の軸となっているもの、大切にしていること。

今わたしが想う自分の言葉で、キッズカラーやHoiclue♪を通してきちんと発信しなきゃ。

例えそれを理解できない、受け取れないという人がいたとしても、それはそれとして、

わたしはわたしで、今となってはもう揺るぎない想いがあるのだからそれを軸に、変わらずそこに在り続けたいと思う。

 

 

もう少ししたら、Hoiclue♪にも、キッズカラーWEBサイトにも、どんな想いがあって活動しているのか、どんなことを大切にしているのか、もっともっときちんと自分の言葉で載せようと思っています。

みなさん、ぜひ見てみてくださいね☆

(もう少ししたらですよ、笑)

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]