子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

にんにん!

もし、自分たちが住む街に、忍者がいたら?

しかもその姿は普通の人と同じ。

パン屋のおじさんだったり、新聞配達のお兄さんだったり、はたまたお母さんだったり…。

そうして普通の姿で街にまぎれ、街の平和を守っているのだとか。

そう考えるとちょっとわくわくしますね〜

 

 

 

昨日は北品川で、子ども向けイベント“にんじゃ修行”のお手伝いとして参加させていただきました!

恒例の?イベントらしく、忍者衣装やその他色々と本格的。

わたしも初忍者体験(笑)…

にんにん!

昨日のイベントでは、忍者は忍者の姿でお祭りに参加していました。

なのでいつもの商店街のお祭りの中で、忍者が普通にからあげ食べたり、信号待ちしたりしているわけですよ。笑

子どもからしたらおもしろいですよね。いや、大人もかな。

 

 

イベントに参加した子どもたちは小さき忍者となり、忍者と同じずきんをかぶり、こんな巻物を手に、街にいる忍者を探して走りまわります。

忍者を見つけたらまず合言葉。それから特別に、忍者修行を受けさせてもらうのです。

例えば、うどんの生地の上をニンニン!と踏んで回ったり、ジャンプ力や足の速さが決め手の修行、手でものを見る術の修行、記憶力を高める修行など、その他いろいろ。

 

 

そして修行クリアで印をもらい、最後にはみんなで生地作りをしたうどんを食べ、駄菓子やさんの50円券をゲット☆

2、3歳ぐらいのお子さんから小学校高学年のお子さんまで、みんな目をキラキラさせてはりきっているんですよね、相当おもしろかっただろうなぁ〜

わたしも子どもがいたら参加させたい!

 

 

地域でこうしたイベントができるのって素敵ですよね。

ちょっとしたきっかけ1つでこんなに楽しめるなんて。

大人が子どもに合わせて遊びに付き合うこともあるのなら、大人自身も楽しんじゃえば、その疲れも心地良く楽ししいものになるのでは…

 

 

子どももワクワク。大人もワクワク!

 

 

わたしがこれからやっていきたいこと(コスプレじゃないよ)にもつながるおもしろい1日でした♪

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]