子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

わたしは一体何屋さん?

色々な場に行くことが増え、自己紹介や名刺交換させていただくと、「保育士さんなんですか?」「保育士派遣のお仕事ですか?」「託児所経営されているんですか?」 と聞かれることが多い。

そこでわたしは「保育士支援を中心に活動しています」と答えるのだけど、ピンとこない人がほとんどだと思う。

そんな活動聞いたことないし、私自身、想いはあるけれどもそれをどうやって伝えるか、1年経った今でも毎回考える。

私の想いを受け取ってくださった方も、「じゃぁどんな活動しているの?どうしてWebサイトの運営につながるの?」という点で疑問を持たれる方が多い。

なので、この場でもちょっとまとめてみる。

 

わたしは保育士として子どもに携わってきた。

そして、色々な現場に出会ってきた。

人の人格形成の基礎と言われている乳幼児期の子どもたちに、長い時間関わっている保育士。

でも、求められるものが多い反面、保育士を取り巻く労働環境は実に不安定で、悩んだり体調を崩したりして、辞めていく人をたくさん見てきた。

想いでなんとかつないでいる現場。。

 

これって、、どうにかならないのかな?

これがわたしの起業のきっかけの1つです。

 

社会には“子育て支援”はたくさんあるけれど、保育士を支援するものってなかなかない。

わたしが”支援”なんていうのはおこがましいけれど、保育士目線で「あったらいいのに!」と思うものを形にすることで、それが保育士さんの負担や大変さを和らげて楽しさやワクワクにつながるきっかけとなったら、より保育の現場も、何より子どもたちを取り巻く環境が充実するのでは!と考えた。

 

そして、保育士情報共有サイト「Hoiclue♪(ほいくる♪)」につながっていきます。

 

Hoiclue♪は、あそびを中心に保育に関する情報を提供してるWebサイトです。

保育士さんにとって、少しでも視野や考えが広がるきっかけになったり、気持ちが楽になったり、なんだか楽しみが増えたり、やりたいことに出会えたり、すてきな閃きにつながったり、ちょっとプラスになったり…。そんなものになれたらいいなぁという想いで作っています。

 

この間書いたのだけど、会社として活動していく上で私が売りたいものは、便利な保育情報ではなくて、保育士さんが抱える負担や大変さを楽しさやわくわくにつなげるきっかけ。

そしてそれを子どもたちの“育ち”を保つ環境へつなげていくことを大切にしていきたいと思っています。

 

Hoiclue♪は、只今リニューアル準備中。

そろそろみなさまにお伝えするのですが、これまでとは形が変わります。

これには大分考えて、大分悩みました。

もしかしたら不信に思う方もいるかもしれないし、離れていく方もいるかもしれない。

 

でも、今後はわたし1人ではなく様々な方のお力をお借りして、Hoiclue♪を充実させていくこと、そして何よりも、それだけ本気でこのサイトを作っているということを理解してもらえたらいいなぁと思っています。

 

あれれ、話が若干ズレた(最近そのことで頭いっぱい)。

そして長くなってしまったけれど、いつもなかなか説明しきれない、活動とそのきっかけって、こんな感じです。

 

他にも活動していることや、活動していきたいことはたくさんだけど、まずはここから。

 

屈託なく笑う子どもたちの顔が思い浮かんでわくわくしちゃう今日この頃です。

 

がんばるぞ〜

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]