子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

のっぺらぼうのまんまるパン

なんだか今までになくとってもハードな11月。

そろそろきちんと睡眠取らないとなーと思いつつ、

今あるべくして忙しい時期なんだと気合を入れながら、これからが楽しみでもある今日この頃。

さて、おとといの11月11日のポッキーの日。

桜木町のワールドポーターズで、開催された親子向けイベント「共育フェスタ」♪

キッズカラーもご縁で出展させてもらうことに。

そして、その会場を使ってスタンプラリーを担当することになったのだけど、

ただスタンプを押すだけじゃつまらないなと、色々考えました。

結果…

スタンプを押して商品をもらうだけじゃつまらない!

スタンプを押す用紙そのものが持ち帰りたくなっちゃうような作品にしちゃおう。

ということで、できたのがこちら。

色んな顔のパーツのスタンプを押して、オリジナルのまんまるパンを作るスタンプラリー☆

目がいっぱいあっても、鼻の横に口があっても、子どもがその時に楽しんだ今しかない作品。

帰ってから、「プププ…」と思い出して、ホッと楽しい子どもとの時間につながったらいいな。

ちなみに、前日の思いつきで急遽コックさん帽子も作ってみた。

コピー用紙1枚でできてしまうのだ!

たった1枚のコピー用紙でも、それだけで子どものイメージはすごく膨らむと思うし、そこから広がる遊びってたくさんあると思うから、そんなきっかけの1つになれていたらいいなぁと。

ベビーカーに乗っているちっちゃい子が普通にしらーっとコック帽をかぶっていたり、小さいコックさんが2人で並んでいる姿はなんとも微笑ましく…

恥ずかしがる子も多かったけどね。

「できたよー」と用紙を持ってゴールに来る子どもの表情と、それを微笑ましく見つめる親御さんの表情を見たら、「あぁ、やってよかったな〜」としみじみ。

「町と子ども・子どもと大人・親と社会が共に育ち合える環境へのメッセージを発信したい人」が集まり開催された共育フェスタ。

そんなステキな場に出展させていただくというとても良い機会に、学ぶこともたくさんでした♪

(友人が手伝ってくれました! 久しぶりに着るエプロン。やっぱり馴染む〜)

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ

保育士・幼稚園教諭のための保育に役立つ保育情報総合サイトHoiclue♪