子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

“やってみたい”が溢れる前

すっごくおもしろいことに気付いた時にしっくりきた、あの時の言葉はなんだっけ?

 

とある講座の話し合いを通して、自分の感覚がスッと整理されるような2つの言葉が見つかったのに、もう忘れかけている。

げ、満足して終わっていたのか…と、“超”がつくほど感覚的で浮かれポンチな自分に反省しつつ、講座後のFacebookでの自分の書き込みを振り返る。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日、わたしの中に残ったキーワード、ひっかかったキーワードは、

「“やってみたい”が溢れる前」「“うまくやる”ための大人の助言」。

無意識の内に後者をよかれと思っていた保育士時代を振り返りつつ、

今後は前者の子どもの姿を大切にしていきたいなと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あぁ…そうそう。

 

書かれている内容の感覚は変わっていなかったけれど、それを伝える術として、時に言葉は大切で。

自分だけわかっていればいいことと、自分だけわかっていても始まらないことがあると思うから、だからもう一度、言葉としてもきちんと胸にとめておこう。

 

あぁ、落っこちそうだったことば、ちゃんと拾えてよかった。

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ