子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

規制緩和 保育士数3分の1

ちょっと気になるこのニュースについて。

厚労省、認可外保育所の支援基準緩和 保育士数3分の1でも

 

資格を持っている人が有能で、持っていない人が無能だとは思わない。

そうしなければ回らない現状があるのも事実。

 

でも、3分の1に該当する保育士の負担はより重くなるだろうから、そこでの離職率増加が気になるところ。3分の1の保育士のなり手がいなくなってしまったら、元も子もないもんね…。

 

その分きっと様々なスキルが求められるだろうし、だからこそきちんと資格保有者の価値基準をもっとあげるべきだと思うし、そのためのバックアップがかなり重要だと思う。

 

第2のお母さんとも言われるくらい、人生の土台ともいえる乳幼児期の子どもたちに長く携わる保育士がコロコロと入れ替わることは、なんとしてでも避けるべきだと本当に思う。

 

長く勤めたいと思う人が増えることこそが今問われている「質」の担保につながると思うし、その場しのぎではない、長い目で見た対策が必要になるのでは、と。

 

なーんて語っていてもしょうがないのでやれることをやってみる。

 

子どもへの想いだけでなんとか保たれている保育環境を、子どもへの想いがあるからこそ楽しくて、なかなか辞めたくない保育環境に。

そしてそれが、子どもたちの育ちが保たれるより良い環境につながるように!

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ