子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

糸でんわ と “?”

「糸でんわ」と聞くと、「あぁ、あれね!」と大体の人はイメージが浮かぶんじゃないかなぁと、思う。

 

じゃぁ、その糸でんわの糸を、2回線や3回線にしてみたら、どうなる?

糸をタコ糸じゃなくて毛糸にしてみたら? 三つ編みにしてみたら?

電話しながら、 ひもをドアに挟んだらどうなるだろう?

ものすごーーーく紐を長くしてみたら、遠くの人ともお話できる?

いっそのこと、紙コップじゃなくて空きカップにしてみたらどうなるだろう?

 

「あぁ、あれね!」のイメージの糸でんわから、もくもく広がることって、実はきっともっとたくさん。

 

「紙コップ2つにタコ糸1本!」

「みんなの分がなくなっちゃうから、糸はこの長さ。」

「だめだめ、部屋の中だけで遊んで。」

 

なーんていう環境をうっかり作ってしまったら、経験できない未知の世界。

 

そんな未知の世界と子どもをつなぐきっかけが溢れる環境を広げていきたいなぁと、思えば思うほど、

固定観念に囚われている自分に気がついて、わはは、と笑ってしまう今日この頃です。

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ