子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

懐かし公園と7人の大人(と子ども)

 

なんだか考え深くも楽しかったお正月2日目。

おばあちゃん家に集まったのをきっかけに、なぜか、

いとことその家族みんなで、思い出の公園に遊び行くことに。

いつの間にか始まったおにごっこに、

公園に不釣合いな格好をしている大人たちが走り合うのが、

もう、楽しくて楽しくて。

20数年前に遊びにきていた子ども時代のいろんなことを思い出した。

大人に近づいていくほど変な知識やプライドが身について、そしてそれぞれに忙しくなっていって、

いつの間にかみんなでただただ自然に笑い合い共にあそぶということが なくなっていたけれど、

20数年経ってこうしてまた子どもの頃を思い出しながらあそび笑い合える時が来るとは!

小さい頃の体験や感覚って、やっぱりどこかで残っているんだろうなぁ。

そうして、こういうきっかけを通して自然と思い出す。

子どもは大人を経験していないから、大人の都合に合わせるのは無理があるけれど、

大人は子どもを経験しているから、子どもに近づくことができる、

という持論を、改めて実感したのでした。

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ