子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

ごっこ?あそび

2歳の女の子と、わたし。 ついこの間いっしょに遊んでいた時の出来事。 ふいに、「はい」と、架空の何かを手渡される。   わたし:「ありがとう」と両手で受け取る。 女の子: にやっとうなずく。 わたし:(なんだかよくわかんないけど)「食べてもいーい?」 女の子:「だめぇ。」 わたし:「だめなの?」 女の子:「うん」 わたし:「ちょっとだけ、いい?」(小声) 女の子:えっという顔をして考える。 わたし:「ちょっとだけ」(さっきよりさらに小声) 女の子:「いいよ。」(ものすごく小声) わたし:食べてみる。「おいしい!食べる?(小声)」と差し出す。 女の子:神妙なおももちで頷く。 そして両手で受け取って食べる。驚いた顔で「おいしい!(ものすごく小声)」 2人して笑い合う。   これを10回以上繰り返し、楽しんだのだけど。 実際、なんにも物はないけれど、お互いの表情や、声の大きさや、 やりとり 子どものイメージから広がるあそびは、ただただ素直にくっくっと笑える楽しが たっぷりつまっていたのでした◎     保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪] 親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪] 子どもの“イマ”を虹色に。 キッズカラー 雨宮 みなみ