子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

五目いなりとおばけパン

 

仕事をしていると、平日はついつい“普通の晩ごはん”が難しくて。

遅い時間にしっかりしたものを作って食べるのも、なんだかね。と思うと、

どうにもきちんと食べることがなくなったりして(時期にもよるけれど)。

そこで、お弁当はしっかりと作ろう!ということで、かれこれ1年くらい前から、

冷凍食品は使わずにお昼のお弁当だけはしっかり作ることにしたのでした。

 

しかーし。

新年早々、あまりの立て込みように、そのお弁当すら作れない日が続いている

今日この頃…

そんな時にうれしいのが、“商店街”に事務所があるという特権。

近所にあるお餅屋さん?和菓子屋さん?の五目いなりは最高だし、

パン屋さんの「おばけパン」や「むちむちメロンパン」なんていうおもしろくて

美味しいパンやさんは行くだけでワクワクするし、

自転車を走らせれば、他では食べられないような絶妙なカレーがテイクアウト

できちゃうし、

事務所の目の前にあるケーキ屋さんのシュークリームと、ラーメンやさんのラーメン

も、作る人の想いが感じられて(勝手に感じている)ほっこりおいしいし。

食べ物に限らず、そのお店の方のやりとりとか、そこに地域の人が集まる雰囲気だとか、

そのお店にあるストーリーなんかが知れると、「あぁ、なんかいいなぁ。」と思うのです。

うまく言えないけれど、なんだかとてもやさしい。

(そんなしょっちゅう買ってはいられないので、きちんと作らなくちゃいけないんだけどね)

そうそう。

今、事務所がある地域と少し離れた地域のガイドブック制作に携わらせていただいるのだ

けれど。

いろーんなお店に取材に行かせていただいてわかったことは、歴史がある町には想いも

たくさんつまっていて、本当にほんとうに奥深くておもしろい。 ということ。

人とのつながりが感じられる環境って、やっぱりあったかいな。

ほんとうは、ぜひ知ってもらいたいおいしいものがたくさんだけど、

代表して今日は「おばけパン」のしゃしん。

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

親子で過ごすワクワク時間の通販サイトPaMaClue♪ [ぱまくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ