子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

恋するミナミ

観てきました、「恋するミナミ」。

みなみ違いですが、これは観なきゃでしょう〜と。笑

印象的だったのは、最後の監督さんの挨拶でした。

 

「映画の撮影中、ちょうど尖閣諸島の問題もありました。

でも、あれはものすごく国が対立しているように見えたけど、

国民同士は特に啀み合ったりしているわけではなかった。

だから、この映画に出てくる各国の登場人物も、そんな政治や

国のしばりなどはなく、あくまでもそれぞれの普通の日常や感情

を通して自分の人生を生きていた。

そんな描写を意識しながら作りました。」

 

と。確かこんな感じの内容を話していて。

あぁ、そうだよなぁと。

 

一面だけを切り取ってあぁだこうだと議論するのはそれぞれだけど。

それ以前に、地に足が着いた日々の生活って大事だなと。

何事に関しても。

 

そんなことを感じた、ちょっとした気分転換になった時間なのでした◎

 

保育士・幼稚園教諭のための総合情報サイト HoiClue♪ [ほいくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ