子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

母子手帳の電子化

 

今朝のしんぶんで、一番気になった記事。

 

『母子手帳の電子化』

 

もう何もかもがスマホ1つで済んでしまうような時代なのだなぁと、思いつつ。

 

「子どもの検診の時にしか開いていないみたいだよ、うちのカミさん。

色々と大事な情報も載っているみたいだけどね。」

 

母子手帳に纏わるそんなお話を聞いたことがあったので、より身近に使えるものとなり、

夫婦などで共有しやすくなれば、それはそれでありなのかな。

子育てをする環境にちなんだ情報がよりわかりやすく掲載されていて、定期的に更新され

るということも可能なわけだ。

 

ただ、残念だなぁと思うのは、子どもが大きくなった時に、母親が

「あなたはこうやって育ったのよ。」

なんて言いながら、手書きの母子手帳を見せる機会がなくなってしまうこと。

 

「子育てに関する色んな悩みの中で、愛情を持って育ててくれていたんだ」、

という母親(父親)の温もりを実感できるであろうその機会が失われてしまうとしたら、

それはちょっと悲しい。

いや、悲しいよりむしろ、ものすごく大切な機会を失ってしまうのではないかという

変な危機感を感じる。

 

まだまだ知らないことばかりだけれど、みんなはどう思う?

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ