子どもの“イマ”を虹色に。ワクワクする大人と子ども - キッズカラー代表のブログ

保育士が子どもの育ちを保つために、保育環境の改善を目的とした保育士支援サービスHoiclue♪を運営する株式会社キッズカラー代表・保育士の活動ブログです。

ご報告

 

久しぶりのブログで、ちょっとした告白になりますが。

 

今、お腹の中に7か月半になる赤ちゃんがいます。

ずいぶんと長い時を経てきてくれた、赤ちゃんです。

 

長い時と言っても、わたしにとってはずいぶん長く感じられたけれど、

ある人にとってみれば長い月日かもしれないし、ある人からしてみたら、短い月日かもしれません。

事実なのは、「まさか、子ども好きの自分になかなか赤ちゃんができないなんて」という衝撃とショックを受けたということ。

無意識のうちに、自分は関係ない、自分は大丈夫、と思っていることが、実は隣り合わせにたくさん転がっているということ。

ついこの間の震災しかり、大切な人との出会いや別れしかり。

言葉にするとものすごく軽く簡単な響きになってしまうけれど、世の中本当に、縁やタイミングや奇跡の積み重ねでできているのだなぁと、そんなこをと思います。

今このお腹にいる子も、無事に生まれてきてくれるかどうかはまだわからないわけで。

でも、そんな不安ばかりをしていても仕方ないので、今はこのお腹にきてくれたこと、こうして今、共に生きていられることを素直に喜んでいる毎日です。

 

そして、仕事について。

「仕事、大丈夫なの?どうするの?」

とよく聞かれますが、この子がお腹にきてくれてから色んなことが一気に動き出し、むしろ、色んなことを整理して強く前に進むきっかけをくれたように感じています。

産んでから母親になるのではなく、このお腹の中に命が宿った時点でもう既に母親なのだなぁと日に日に実感が増していく今日この頃。

母は強しというけれど、これから必然的にパワーアップしていきそうな感覚をひしひしと感じています。

仕事含め、今後色々とご心配をおかけすることもあるかもしれません。

でも、今は、今できることを1つずつ、でも着実に基盤を固めながら今後に向けて鋭意整えているところです。

これから生まれてくる子どものために。

そして、全ての子どもたちの育ちを保つ環境を増やしていくために。

今の自分ができること、今の自分だからできることと、丁寧に向き合っていきたいと思います。

 

引き続き見守っていただけますと幸いです*

 

保育や子育てに役立つ“遊び”情報サイトHoiClue♪[ほいくる♪]

子どもの“イマ”を虹色に。

キッズカラー 雨宮 みなみ